投稿日:

全く新しいオンラインカジノ10 Bet Japan

10bet Japanはイギリスのブックメーカが開発したオンラインカジノです。
2003年に始まり、現在は英国のライセンスで運営されています。
オンラインの空間でギャンブル体験が行える、画期的なサイトです。

そもそもオンラインカジノとは海外のカジノが支度から遊べるというゲームサイトの一種です。
しかし、他のゲームサイトと違い実際にお金をかけることが可能です。

ここで、「日本でギャンブルってできたの?」と疑問に思った方もいらっしゃると思います。
実は…できるんです!

オンラインカジノはそれぞれ国のライセンスを持っています。
10 Bet Japanはイギリスのライセンスで運営されているので、日本にいながらもギャンブルを行うことができるのです。
カジノの臨場感を自宅で楽しむことができる、オンラインカジノの10 Bet Japanの魅力に迫っていきます。

プロモーションの充実

プロモーションの充実

10bet Japanの特徴として、ボーナスプロモーションが多いという点と、とにかくお得なところです。
カジノ歓迎パッケージや、ウィークリーボーナスを使うことによって、お得にゲームを楽しむことができます。
開催されているプロモーションは10を超えるので、ニーズに合わせての選択が可能です。
歓迎パッケージではなんと合計で$100もカムバックします。

これは他社のオンラインカジノでも類を見ない還元率です。
また、ウィークリー、デイリーボーナスなどもあり、デイリーボーナスでは毎日最大10%も返ってきます。
初めた時のみだけでなはく、その後までお得になっているのです。

勝つことによってもらえるボーナスや、負けたことによってもらえるボーナスなどもあるので長く楽しむことができます。
カジノはお金がなくては始まりません。
お金を節約しながらオンラインカジノが楽しめるところが、やはり10 bet Japanの一番の魅力と言って良いでしょう。

豊富な種類のゲームと細かい説明

カジノと聞くtp難しそう、と感じることもありますよね。
10 bet Japanは日本語でゲームのルールを細かく説明しているので安心です。
10 Bet Japanは25種類ものスポーツカジノを提供しています。

サッカーやテニスなど定番なものから、日本では馴染みのない、ホッケーやアーチェリーなどもあるのです。
そして全スポーツごとの簡単なルールから細かい事例まで、分かりやすい日本語で書かれています。
ゲームのやり方がわからない人や、英語に苦手意識がある人でもカジノを楽しめます。

また、何百種類にも及ぶ定番のスロットやテーブルゲームももちろんあります。
そして、分かりにくいベットの方法も明記されているので安心です。
表があったり、例を出して説明してくれているので、初心者でも理解しやすくなっています。
わからない言葉が出てきたときに、サイトの中で調べられるのはすごく便利です。

セキュリティ

セキュリティ

カジノで気になるのはやはりセキュリティです。
特にオンラインで行われるオンラインカジノではしっかり安全性は大切です。
お金が絡むのでしっかり管理していて欲しい、と思う方は多いでしょう。
その点、100 bet japanは非常に高い安全性で運営されています。

まず、きちんとイギリスでライセンスを取得しています。
イギリスの法律に沿って経営されているのです。

また、金銭取引が暗号化されているので、外部に漏れる心配がありません。
ユーザーのパソコンから発信された情報は全て暗号化され、外部からは見えないようになっています。
これは、世界中の銀行が使っているのと同じため非常に信用度が高いです。

また、一定期間操作がにときの自動ログアウトや、最新のクレジットカードの認証により、カジノおよびクレジットカードの不正利用を防いでいます。

そのため、10 Bet Japanでは安心してカジノを楽しむことができます。

日本語対応

日本語対応

日本語サポートも充実しています。
10 bit Japanには24時間の日本語対応のサポートがあります。
サポートはオンラインカジノや規約の知識に富んでいるので、素早く適切にサポートしてもらえます。
トラブルや困ったことがあったときに日本語で対応してもらえるのはとても安心です。
英語が話せない人でも、万一の事態に対応できるような設備があれば、気軽に始めやすいですよね。

また、10 Bet Japan は日本語のtwitterアカウントも持っており、こちらでも気軽に問合せすることができます。
通貨も日本円のままかけることが可能です。
お手持ちのクレジットカードを使って簡単にお金を入金することができます。

VISAやMASTERCARD、JCBなどが対応しているので、自分にあった入金方法が選べます。
この日本人に向けてのきめ細やかな対応はオンラインカジノをする上でとても便利で、また気軽に始められるようになります。

以上がオンラインカジノ10 Bet Japanの特徴です。
高い安全性とサポート、豊富なプロモーションとお得なゲームを兼ね備えたカジノになっています。
オンラインカジノを初めてみたい方、ぜひこの機会に始めてみませんか。

投稿日:

ネットエントの特徴やゲームについて

ネットエントの特徴やゲームについて

みなさんはソフトウェア会社の””ネットエント(NETENT)””をご存じですか?
ネットエントはオンラインカジノへ多くのゲームを提供しているソフトウェア会社です。

正式な名前は””ネットエンターテインメント””といい、その名の通り数々の素晴らしいゲームを提供しています。
設立は1996年で、20年以上もの間多くのゲーム提供していて、大企業へと成長しました。

今回はそのネットエントについて、特徴を詳しく解説していきます。

ネットエントの特徴

①ジャックポット機能が付いている

ネットエントの最大の推しポイントである、””ジャックポット機能””。
ジャックポットはなんと10億円単位で、過去には日本でも1000万円以上のジャックポットが発生したこともあります。

ネットエントの特徴

②信頼性が高い

お金が絡んでいるだけあって、信頼性があるかどうかはとても気になるポイントだと思いますが、ネットエントはこの信頼性の高さも人気の秘訣となっています。

ネットエントはオンラインカジノ専門の審査機関である、””eCOGRA(イーコグラ)””や、””TST(テクニカルシステムテスト)””、””SKL(ナショナルラボラトリーサイエンス)””の3つの第三者機関からも認定がされています。

なかでもTSTとeCOGRAは認定を貰うことの出来る基準がとても厳しくなっています。

特に重要なのがeCOGRAからの認定で、eCOGRAはプレイヤーを守ることをいちばん重要視しています。
少しの不正も許されることはなく、オンラインカジノ専門であることからかなり信頼性が上がります。
eCOGRAから認定されたことでネットエントは””Play It Safe Seal””という””安全に遊べる認定マーク””を受け取り、信頼性においては全く申し分がないオンラインカジノとなっています。

③ダウンロードしなくてもプレイできる

ネットエントは、ダウンロードをしなくてもプレイできるゲームが豊富であるところも人気のポイントです。
いちいちひとつひとつのゲームをダウンロードをしなくていいため、無駄に容量を使ってしまうことも無く、画面もスムーズに動きストレスを感じることなくプレイすることができます。

さらに、アプリをインストールするだけで数々のゲームを楽しむことが出来るため、パソコン自体の容量を気にすることも無く遊ぶことができるので、気軽に楽しみたいと思う方に向いています。

④クオリティが高い

ネットエントはダウンロードをあまりしなくても良いのにも関わらず、ゲームのクオリティがとても高いと言われています。
通常はダウンロードの必要のないゲームはクオリティが低くなってしまっても仕方がないのですが、ネットエントは気軽にクオリティの高いゲームをプレイすることができます。

ゲームがたくさんあったとしても、画面がシンプル過ぎてもつまらないですよね。
ネットエントはグラフィックやサウンドなどが豊富であり、プレイ以外の点にも注目して楽しむことができます。

⑤ライブカジノができる

ネットエントのゲームの中で特徴的なのはこの””ライブカジノ””です。
ライブカジノは2013年にマルタ島のバレッタを拠点として設立されました。
先程お伝えした通りクオリティがとても高く細部までこだわっていて、実際カジノでプレイしているかのように楽しむことができます。

24時間プレイすることが可能となっているのも注目ポイントです。

ネットエントで遊ぶことのできるゲーム

ネットエントで遊ぶことのできるゲーム

ネットエントでは、””スロット””、””バカラ””、””ブラックジャック””、””ルーレット””、””テキサスホールデム””で遊ぶことができます。
オンラインカジノではスロットだけのところもありますが、ネットエントはスロット以外にもライブカジノなど様々なゲームが用意されています。

ここで、ネットエントの人気・オススメゲームについてご紹介します。

①Star Burst(スターバースト)
ネットエントの中でも代表的なゲームで、フリースピンはなく、初心者でも分かりやすい簡単なスロットになっています。
複数ワイルドを当てることが出来ると高額も狙うことができます。

②JUMANJI(ジュマンジ)
その名の通り映画JUMANJIをデザインとして作られたスロットです。
映画に出てくるキャラクターがたくさん登場して、BGMにもこだわっており、JUMANJIの世界観がよく出ています。
映画を見た事のある人はもっと楽しんでプレイできるかもしれません。

③Twin Spin(ツウィンスピン)
こちらも代表的なゲームとなっていて、爆発的な当たりを狙うことの出来るとても人気スロットです。
5リール中の2リールは常に同じ絵柄となっていて、当たる確率が大変高く設定されているのも、人気のポイントです。

④Jacks or Better(ジャックスオアベター)
こちらは人気のテーブルゲームとなっています。
ポーカーコレクションの中では1番の人気を誇っていて、高い配当が期待できることで有名です。

以上、ネットエントについてポイントをいくつか紹介させていただきました。
他にもたくさんの人気ゲームがありますし、信頼性も高いため、気になっている方は是非プレイしてみてください。

投稿日:

摘発が続くインカジの違法性について

インカジで使われるオンラインカジノとは

インカジの摘発は2006年から始まり、現在に至るまでずっと続いています。
テレビのニュースなどでもよく取り上げられるので、インカジという言葉を耳にしたことがあるという方も多いと思いますが、インカジの実態についてはよく知らない方がほとんどでしょう。

インカジというのは、インターネットカジノを短くした言葉で、その言葉どおりインターネットのカジノでギャンブルを行います。
ようするにポーカーやブラックジャックなどのカジノゲームを利用したギャンブルです。
インターネットのカジノゲームというと、簡素な作りのシンプルなゲームを想像してしまうと思いますが、インカジで使われているゲームはオンラインカジノという海外では有名なギャンブルのゲームです。

オンラインカジノは有名なサッカークラブのチームがスポンサーになっていたり、上場を果たしていたりと海外では誰もが知るギャンブルです。
インターネット上のギャンブルでありながらも高い安全性とエンターテイメント性を持ち合わせていて、1990年代半ばから現在に至るまで利用者は増え続けています。
オンラインカジノのなによりもの特徴は海外の合法ギャンブルであるということでしょう。

海外政府から運営を認めるライセンスを受けて運営しているので、その安全性は海外政府お墨付きの非常に信頼できるものです。
こうした高い安全性を持っていることにより、オンラインカジノは世界的なギャンブルへと成長することができました。

インカジはこうした世界的なギャンブルを利用していることから、なにも知らないプレイヤーはそのゲームクオリティの高さに、違法ギャンブルとは知らずついつい何度もプレイし、最終的に店の摘発と同時に逮捕されることになってしまいます。

しかし、インカジは違法であってもオンラインカジノの日本国内からの利用は違法行為になりません。
違法ギャンブルを取り締まる法律である賭博罪は、日本国内で行われる公営ギャンブル以外のギャンブルに対して効力を発揮します。
オンラインカジノは海外のギャンブルなので、オンラインカジノを利用したからといって賭博罪で取り締まることはできません。

また、賭博罪はギャンブルが行われる場に、開催者となる胴元とお金を賭ける張り子が揃っていることが前提となります。
オンラインカジノの場合、ギャンブルを提供する運営会社は海外、利用者は日本国内にいるということになりますので、この点においてもオンラインカジノは賭博罪にはあたりません。
こうした賭博罪にはあたらない特殊なギャンブルであることから、オンラインカジノの利用は違法とはなりません。
インカジで使われるオンラインカジノとは

インカジが摘発される理由

オンラインカジノの利用は違法ではありませんが、オンラインカジノを使ったインカジを利用すると違法となります。
同じオンラインカジノを使ったギャンブルでありながら、インカジが摘発されるその理由はインカジが胴元となるからです。
オンラインカジノを用いていても、そのオンラインカジノを客に提供し金銭の受け渡しを行うと、インカジが胴元として賭場を開いたということになります。
そのため、その賭博行為が発覚すると、インカジ側はもちろん、利用者も賭博罪の名において罰せられます。

インカジは形態的にネットカフェを模すことが多く、簡単な個室に置かれたパソコンを用いてオンラインカジノをプレイします。
入金は事前にインカジ側が済ませていて、利用客はゲームに使いたい金額をインカジ側に支払います。
この支払いはポイントを介して行うこともあれば、直接店側に支払うこともあり、そのインカジにより方法が違います。
しかしどこのインカジでも、その利用するための金額は個人としてオンラインカジノを利用するよりもずっと高くなっていて、その通常の利用金額よりも高くなっている分がインカジの利益となっています。

インカジの摘発に伴い利用客として逮捕されてしまうと、利用回数、利用額に応じて単純賭博罪、常習賭博罪のどちらかによって罰せられます。
数回程度までの利用でしたら単純賭博罪となり50万円以下の罰金刑となります。
利用回数や利用額が大きくなると常習賭博罪として罰せられるのですが、常習賭博罪は3年以上5年以下の懲役刑となってしまうので、これまで築き上げた生活をすべて捨てることになってしまいます。

インカジを利用するとこうして法律によって罰せられることになりますので、インカジの利用はなにがあっても避けるようにしましょう。
また、単純にオンラインカジノを楽しみたいのならば個人として利用するようにしましょう。
最近のオンラインカジノの中には日本語対応となっているところも多くあるので、登録から払い出しまでつまづくことなくスムーズに行うことができるでしょう。
インカジが摘発される理由

インカジの摘発事例

インカジノ摘発事例は多くあるのですが、もっとも有名な事例は2006年京都のゴールドラッシュというインカジの摘発です。
このゴールドラッシュの摘発が初のインカジノ摘発となりました。
逮捕されたのは店舗のスタッフ2名と利用客2名の計4名で、店舗スタッフは常習賭博罪、利用客は単純賭博罪として罰せられました。
もちろんですが、この摘発によりゴールドラッシュも閉店しています。

店側が違法行為にあたると考えていなかったのか、ゴールドラッシュでは店の外に看板まで出し利用客を集めていました。
利用していたオンラインカジノはフィリピン政府から認可を受けていた正式なオンラインカジノで、そのオンラインカジノ自体には不正もイカサマもまったくありませんでした。
このゴールドラッシュの摘発を皮切りに、オンラインカジノを使ったインカジは違法ギャンブルであるとして摘発、逮捕が現在に至るまで続いています。
インカジの摘発事例

投稿日:

地道で基本な部分も手を抜かないカジノ

オンラインカジノはそれぞれ個性を持つようになりました。
様々な業者が進出していることから、ただ単にカジノを提供するだけではなく、「他にはない個性」「自分たちならではな特徴」を持つことで、幅広いユーザーに対してだけではなく、より細分化した部分で勝負するオンラインカジノが増えています。

ラッキーニッキーもそのようなカジノの一つです。
ラッキーニッキーには他のオンラインカジノではなかなか見られないとある特徴を持っており、その点がラッキーニッキーの代名詞となっています。
地道で基本な部分も手を抜かないカジノ

ニッキーちゃんって?

ラッキーニッキーには、ニッキーちゃんと呼ばれる二次元のキャラクターがいます。
彼女はラッキーニッキーのいわば「イメージガール」で、ラッキーニッキーの中で様々な形でユーザーを盛り上げてくれる存在です。

オンラインカジノはカジノをオンライン上で楽しめる画期的なサービスである一方、カジノのみになりますので、少々淡白な印象を持つユーザーもいれば、もっと娯楽性をと考えていたユーザーもいるのではないでしょうか。
そのようなユーザーにとって、二次元キャラ・ニッキーちゃんがエスコートしてくれるオンラインカジノは、まさに「他にはないオンラインカジノ」と言えるのではないでしょうか。

勿論二次元キャラクターだけではない

ラッキーニッキーの代名詞が二次元キャラクター・ニッキーちゃんですが、決してニッキーちゃんが案内してくれるだけのオンラインカジノではありません。

特に近年、幅広いユーザーから注目を集める要因となっているのがビットコインによる入出金が可能な点です。
ビットコインが仮想通貨の一種であることは、わざわざ説明するまでもないかと思います。
そんなビットコインによる入出金が可能なので、既にウォレットにてビットコインを保有しているプレイヤーは、わざわざ送金サービスを活用する必要がありません。
持っているビットコインをラッキーニッキーに移すことで、手軽にオンラインカジノを楽しめるようになります。

この点から、ビットコインを保持しているオンラインカジノユーザーからの注目度が高まりつつあると共に、それまでオンラインカジノに興味を持っていたわけではないものの、ビットコインを増やしたいと考えているプレイヤーからの注目度も高まっています。

VIPラウンジの特典が素晴らしい

VIPラウンジの特典が素晴らしい

ラッキーニッキーの特徴として、VIPラウンジの特典も挙げられます。
「VIPラウンジ」という名称なので、一部のコアユーザーのみしか参加できないのではないかと思ってしますかもしれませんが、実は全てのユーザーが参加できます。

ベットした額に応じたVIPレベルによって、キャッシュバックやレベルアップ時のフリーボーナス、ボーナス特典などが用意されているだけではなく、VIPアカウントマネージャーやスペシャルプロモーションイベントへの招待など、様々なサービスが用意されています。
よって、楽しめば楽しむほど、更に快適な環境へと進めるのがラッキーニッキーです。

楽しみ方が自由なラッキーニッキー

ラッキーニッキーはPCからだけではなく、スマートフォン・タブレット端末からでも楽しめます。
オンラインカジノというと、どうしても「PCから」とのイメージが強いのですが、ラッキーニッキーでは既にスマートフォンやタブレットといったモバイル端末からでも問題なく楽しめる環境が整えられています。
その為、PCを持っていないオンラインカジノプレーヤーでも問題なく楽しめます。

安心できるオンラインカジノです

安心できるオンラインカジノです

ラッキーニッキーは2016年に設立され、マルタにてオンラインカジノのライセンスを取得しています。
採用しているソフトウェアも、マイクロゲーミングやネットエントといった世界中のオンラインカジノプレーヤーから信頼を集めているものです。
更には、日本語サポートも用意されていますので、日本人オンラインカジノユーザーでも「安心できるオンラインカジノ」と考えてよいのではないでしょうか。

特にマルタは、オンラインカジノのライセンスを発行している国の中でも審査が厳しいことで知られています。
ヨーロッパの企業ではありますが、サイトの背景にはすすきのを連想させるものもあるなど、日本人ユーザーのことも真剣に考えてくれているオンラインカジノです。

まとめ

ラッキーニッキーはニッキーちゃんの存在がクローズアップされることが多いオンラインカジノではありますが、決してニッキーちゃんのキャラクターだけに頼っている訳ではなく、実力も折り紙付きです。
採用しているソフトウェアや日本語サポートなど、オンラインカジノプレイヤーであれば安心感を覚える部分も多々ありますし、ビットコインも使えるなど、安心感とチャレンジ精神を備えたオンラインカジノであることが分かります。

投稿日:

ほとんどのカジノに存在する入出金手段

エコペイズを使う傾向が多くなっている

エコペイズを使う傾向が多くなっている

オンラインカジノは、エコペイズを活用して送金させる方法を基本的に使いたいと考えています。
よりカジノ側が楽に送金できる方法を利用した方が、オンラインカジノにおける問題が起こりづらくなっているからです。
オンラインカジノが楽に送金対応ができる状況の構築を考えた場合、エコペイズは自動的に様々な処理を実施してくれるという部分で安心感があるのです。

エコペイズは徐々に色々な機能に制限を加えるなどの問題も起きていますが、送金時に使いやすい方法を色々と準備しているので安心感がないわけではありません。
様々な方法を利用して、エコペイズを上手に使えるようにしましょう。

エコペイズはオンラインカジノの定番になりつつある

現在エコペイズを採用しているオンラインカジノが多くなっています。
エコペイズと契約していないオンラインカジノの多くが危ないと言われるくらい、エコペイズの採用ははかなり重要な項目になりつつあります。

エコペイズを採用していることで自動的に出金対応が実現できるほか、オンラインカジノにおける送金問題が大幅に減ります。
より簡単に送金させられるようになり、すぐに出金できる環境もしっかり整えられるのです。

オンラインカジノとしては、簡単確実に送金が可能となる手段を導入したいと考えています。
以前はネッテラーを採用していた時期もありましたが、ネッテラーは日本市場から撤退してしまったため、一時期利用できる入出金サービスは制限されてしまったのです。
その結果、エコペイズを採用するカジノが増加したのです。

エコペイズはネッテラーに近いこともあり、入出金方法としては使いやすいと考えられています。
現在でも使いやすさという部分ではエコペイズが一番利用しやすいといえます。
更にエコペイズは様々なサービスに対応しているメリットがあり、繋がっているギャンブルサイトや買い物のできるサイトで利用できる良さもあります。
海外で買い物をしたいと考えている人はもちろんのこと、ネット通販でも有効な支払い方法を確保したいと考えている人にエコペイズは向いているのです。
オンラインカジノの出金サービス以外にメリットが多いのもエコペイズの特徴と言えるでしょう。

過去にカードによる出金が可能な時期があった

過去にカードによる出金が可能な時期があった

エコペイズは過去に、オンラインカジノから出金した資金をすぐに手元に引き出せる方法も用意していましたが、現在はその手段は利用できない状況が続いています。
その為、オンラインカジノから送金されたお金は、エコペイズを利用して銀行口座に引き出さなければならないため、現在はエコペイズを使うのは少し難しい部分となります。
ただ、エコペイズからの送金は可能となっているので、送金手段としてはまだ有効です。

カードを発行して出金が可能となる方法はかなり使いやすいものでしたが、エコペイズ側は色々な問題を起こしているユーザーや会社側の情報を確認した結果、より信頼できるサービスを作りたいと考えているのです。
その結果、出金の安定感などを考慮して、エコペイズはカードの発行を停止してしまいました。
カードを発行できなくなったため、現在ではATMを利用して出金できない問題が発生しており、少しだけエコペイズの使い勝手は悪くなっています。

オンラインカジノとしても、エコペイズのサービスがしっかりと継続可能となるようにしてほしいのですが、エコペイズはオンラインカジノ以外のサービスも提供しているため、どうしても信頼性という部分が重要だと考えています。
その結果、信頼性を重要視する方針により、カードを発行しなくなったのです。

現在は日本でエコペイズを利用する場合は、エコペイズから送金可能となる銀行口座をと確保しなければなりません。

オンラインカジノはエコペイズを捨てることはない

オンラインカジノはエコペイズを捨てることはない

エコペイズがオンラインカジノとの関係を止める可能性がないわけではありませんが、オンラインカジノはエコペイズを捨てるという行為には出ないでしょう。
オンラインカジノとしては、エコペイズが失われればかなり出金しづらい状況に陥ってしまいますし、場合によってはオンラインカジノの送金方法が難しくなり、ユーザーがいなくなる恐れもあります。
より多くのユーザーに楽しんでもらいたいオンラインカジノ側としては、エコペイズとの契約は維持したいと考えているのです。

エコペイズとしては、オンラインカジノがどのようなサービスを展開していくのか確認したいと考えていますし、不安に感じるポイントについてはしっかりと対処してほしいと思っています。
状況などを確認した上で、最終的にオンラインカジノと契約を維持できると判断している場合は契約が続きます。
一方で契約できないと判断されれば、オンラインカジノから撤退する可能性も十分にあるのです。
エコペイズはオンラインカジノの状況を見ながら、自社のサービスの信頼性をしっかりと維持するために決断をするかもしれません。

投稿日:

安心してカジノで儲ける為の事前予備知識

オンラインカジノを始めるにあたって

オンラインカジノを始めるにあたって

オンラインカジノを始めるにあたり、登録から払い戻しまでどうすればいいのかと悩んでいる方もいると思います。
日本国内の公営ギャンブルとは異なり、オンラインカジノは、海外で運営されています。
このため、登録や払い戻しが少々複雑になっています。

オンラインカジノもリアルマネーを賭けて楽しむギャンブルの一種なので、安全に遊びたいという方がほとんどだと思います。
その為、初めての方も登録から払い戻しまでの流れを知っておくことで焦ることはありません。

そこで、オンラインカジノの登録から払い戻しについてはどうすればいいのでしょうか。
具体的にみていきましょう。

オンラインカジノのソフトのインストールから始めよう

オンラインカジノを始める際には、まずはソフトのインストールから始める必要があります。
オンラインカジノのソフトのインストールについてですが、それほど難しくはなく、オンラインカジノの公式ホームページにアクセスし、今すぐプレイなどをクリックするとインストールをスタートさせることが出来ます。

しかし、オンラインカジノのインストールは、セキュリティソフトのせいでインストールがうまくいかない場合や、最新バージョンにアップグレードしなければ、うまくいかないこともあります。
このため、セキュリティソフトをオフにしたりして、確かめて見る必要があります。
もしもインストール出来ない場合は、ブラウザ版で楽しむという方法もあります。

また、Windowsの場合は問題ないのですが、macの場合はインストールが出来ないことが多いです。
このため、macの方の場合にも、ブラウザ版のオンラインカジノを選ぶことをおすすめします。

ブラウザ版のオンラインカジノについてですが、以前まではインストールをする場合と比較すると重い場合が多かったり、ゲーム性が劣ると思われていましたが、今はブラウザ版でも快適にプレイできることが多いので、安心です。

オンラインカジノへのアカウント登録について

オンラインカジノへのアカウント登録について

オンラインカジノのインストールができれば、次にオンラインカジノへのアカウント登録をする必要があります。
オンラインカジノの登録は、身分証明書は必要がありませんが、正確に入力をしなければ、払い戻しの際に払い戻しができない場合もあります。
ローマ字はヘボン式で統一したり、住所は打ち間違いがないようにするなど、確認をしてください。

登録の際には、間違った情報を入力することは避けたいですが、それ以外にも、けして嘘の情報を入力したりしないように心がけましょう。
嘘の情報を入力してしまうと、払い戻しを受けることができなくなってしまったり、アカウントを凍結されてしまったりする恐れもあるので、注意が必要です。

オンラインカジノへの入金について

オンラインカジノでゲームを始める際には、チップを購入するための入金をします。
これは、入金のキャッシャー画面などで、行います。

入金する金額は自由ですが、大体軍資金が5万円程度あれば問題ありません。
便利な方法として、エコペイズなどの電子決済サービスやクレジットカードが使えるオンラインカジノも増えています。
クレジットカードの場合は、使用するカードの種類によっては規制がかかってしまい、使えないこともありますので、複数枚用意しておくことが望ましいです。
また、入金をしてから、しばらく反映されないこともありますが、何度もクリックをすることは避けておきましょう。

ボーナスの申請について

ボーナスの申請について

オンラインカジノの登録をして、いざゲームをスタートした場合には、ボーナスを受け取れるケースがあります
その場合には、ボーナスの申請を忘れずに行うようにしましょう。

ボーナスの申請については、自動でボーナスが反映されるケースと、メールでボーナス申請をしなければならないケース、そしてボーナス申請ページから申請をするというケースがあって、オンラインカジノによって異なります。
ボーナス申請を忘れてしまうと受け取ることが出来ない場合もありますので、必ず申請をしておきましょう。

オンラインカジノの払い戻しと身分証明書

オンラインカジノから払い戻しを受ける際には、身分証明書を求められるケースが多いです。
この際には、パスポートや運転免許証を用意しておきましょう。
顔写真があれば、通りやすいですが、住所確認が求められることもあるので、その場合は公共料金の明細書を添付する必要があります。
これらはスキャナーで取り込み、メールで送信することが望ましいです。

また、オンラインカジノの払い戻しですが、銀行送金、そして小切手、エコペイズなどでの払い戻しがあります。
ただし、小切手は、日数がかかってしまい、数週間程度の時間がかかるのと手数料も高額になるので、おすすめできません。
払い戻し手段についてもプレイヤーが選ぶことが出来ますので、出金手段についても考えておくようにしましょう。

投稿日:

オンラインカジノ開始時の要チェックポイント

オンラインカジノを始める時の確認すべきポイント

オンラインカジノを始める時の確認すべきポイント

オンラインカジノを始める際には、いくつか確認するべきポイントがあります。

たとえば、オンラインカジノを始める際には、安全性をチェックするためにライセンスを取得しているかどうか、そして外部の監査機関から監査を受けているか、信頼できるソフトウェアを使用しているかどうかをきちんと確認しておきましょう。
日本語対応のサポートが充実しているかどうかもチェックしておくことで、安心してオンラインカジノを楽しめます。

その他にも、オンラインカジノによってはボーナスの種類や達成条件が異なりますので、ボーナスの種類や条件も比較しておきましょう。
ボーナスが貰えたとしても、達成条件を満たすことが出来なければ、意味がなくなってしまいます。
このため、自分のライフスタイルやプレイスタイルに適しているかどうかチェックしておきましょう。

ゲーム性や入金方法についてもチェックしておく必要があります。
たとえば、仮想通貨を使いたいという場合、ビットコインに対応をしているかどうかチェックをしておきましょう。

気になるオンラインカジノを見つけたら、無料ゲームでお試しプレイをしてみましょう。
実際にやってみなければ、分からないことも多いです。
条件が良かったとしても、実際にプレイをしてみるとわかりにくかったり、ゲーム画面が見にくかったり、使いづらかったりすることもあります。

また、登録をして入金や出金をするには手間がかかってしまいます。
しかし、無料ゲームなら手間をかけずに比較することが出来ます。
無料プレイでさまざまなオンラインカジノを比較してみることをおすすめします。

オンラインカジノの年齢制限は?

オンラインカジノには年齢制限が存在します。
何故ならオンラインカジノはギャンブルですので、お金を賭けるということから、責任が生じてくるからです。

オンラインカジノの年齢制限は、大体が18歳未満は登録が禁止されています。
20歳以上となっているオンラインカジノもあるにはあります。
規約などを事前にチェックして、年齢制限に当てはまっている場合にのみ登録をするようにしましょう。

軍資金として必要な金額

オンラインカジノでは当然ながら軍資金が必要となります。
賭け金はプレイヤーが自由に設定をすることが出来るのですが、手持ちのお金に余裕がなければ当然ながらギャンブルを楽しむことは出来ません。
オンラインカジノの場合、慣れてくるに従ってやはり大きく勝ちたいという気持ちになりますので、余裕資金としての軍資金が必要です。

最初から大金が絶対に必要というわけではありませんが、ボーナスの達成条件のことを考えるとある程度の軍資金を持っていたほうがお得に遊べます。
目安としては大体10万円程度あれば良いと言われています。最低でも5万円程度は用意をしておきましょう。

入金手段としてのクレジットカード

入金手段としてのクレジットカード

クレジットカードが使えるオンラインカジノは増えてきています。
また、電子決済サービスを利用したとしても入金手段としてクレジットカードは必須となりますので、用意をしておきましょう。

クレジットカードはVISAやMasterCardなどが通用しやすいですが、最近ではダイナーズやJCBなども使えるところもあります。
クレジットカードでの入金についてですが、カード会社によってはギャンブルでの使用を制限していることがあり、使えないこともあります。
このため、別のカード会社のカードを用意しておくと良いでしょう。
複数枚あれば、別のカードが使えることがあります。

またカードの裏面に数字があるかどうか確認しておきましょう。
これがなければ使えないこともあります。
キャッシング枠がなければ使えないこともありますので、こちらも確認しておきましょう。

身分証明書・スキャナーの準備

身分証明書は、払い戻しの際に必要となります。
初回の払い戻しで必要となりますので、本人確認書類は準備しておきましょう。
パスポートや運転免許証が必須となりますが、住所確認のために公共料金の明細書が必要となることもあります。

また、これらはメールで添付して送信する必要がありますので、スキャナーを用意しておきましょう。
自宅にあるようなタイプのもので十分です。

インターネットバンキング口座を開設しておこう

インターネットバンキング口座を開設しておこう

オンラインカジノは、銀行口座に送金されることになります。
反映されているか随時確認できるように大手銀行のインターネットバンキングの口座を開設しておきましょう。
銀行によっては外貨口座がありますが、外貨であるドルをそのまま貯金できますので、オンラインカジノ用の口座にするには便利です。

エコペイズなどの電子決済サービスのアカウント口座

オンラインカジノで長く遊びたいという場合、電子決済サービスがおすすめされています。
エコペイズをはじめとした電子決済サービスのアカウントを作成しておけば入出金がスムーズになりますし、複数の入出金の管理が一本化出来て非常に便利です。
ぜひアカウントを開設しておきましょう。

投稿日:

違法なオンラインカジノの見分け方

インカジとはどういうものなのか

インカジの摘発が全国的にも続いていて、インカジとはどういうものなのかと思っている方も多いです。

インカジとはカジノカフェとも呼びます。
インカジの実態ですが、簡単に言えばオンラインカジノを違法で提供している違法のカジノ店です。
マンションの一室、もしくはネットカフェの店内などで営業をしていて、けして看板を出すことはなく、密かに営業されています。

インカジとはどういうものなのか

インカジは、2006年に初めて摘発されましたが、それ以降も都会の繁華街を中心に摘発が相次いでおり、社会問題となっています。
反社会的勢力の資金源となっており、見つかり次第逮捕されるリスクがあるなど、違法性が高いです。

インカジはなぜ違法なのでしょうか。その問題点を具体的に見ていきましょう。

違法性が高いインカジ

インカジは、オンラインカジノが提供されており、海外のオンラインカジノとプレイヤーの仲介役を果たしています。
さらに、オンラインカジノ側と独自に契約を結び、客の負け金などを折半して利益をとっています。

オンラインカジノは、海外にキャッシュフローがあるので、法律的にはグレーゾーンです。
また、自宅でプレイをする分にはその違法性を証明することが難しく、摘発されるリスクは非常に低いです。

しかし、インカジの場合はそうではありません。
インカジは、賭博の場所を提供しているということもあり、賭博罪に当たります。
店内で金銭のやりとりをおこなっているということもあり、完全に違法となっています。
また、店側だけではなく、プレイヤーに関しても単純賭博罪となり逮捕されてしまいます。

インカジは、このように違法な存在であり、店に訪れるだけでも逮捕される可能性が高いです。

オンラインカジノは違法?合法?

オンラインカジノは違法?合法?

オンラインカジノの違法性と合法性はよく議論されがちです。
しかし、今の時点では、違法とも合法とも言えず、グレーゾーン的な存在であると考えられています。
その理由として、オンラインカジノは海外にサーバーがあり、海外の国では合法としてライセンスを発行されて運営されています。
これを日本の法律だけで裁くことは難しいという事情があります。

また、オンラインカジノは、その資金の流れや、サーバーなど違法性を立証することが困難です。
そもそも、日本の法律では、オンラインカジノを禁止とする法律は現時点でなく、禁止されてもいないですが、合法とも言えない状態です。
実際に、以前オンラインカジノをやっていたプレイヤーが逮捕されてしまうという事件がありました。
しかし、その後プレイヤーが略式起訴を受け入れず、裁判で徹底して争う姿勢を見せました。
プレイヤーがこの略式起訴について納得がいかないということだったようです。
そして結果はというと、最終的には不起訴処分を勝ち取ることが出来ています。

オンラインカジノは法律的にグレーゾーンではあるものの、再び検察が同じような事件を扱うとは考えにくく、摘発されるリスクは非常に少なくなっています。

インカジはイカサマが多い

オンラインカジノの場合、正式に合法国から発行されたライセンスによって許可を得て運営されています。
さらに、外部の監査機関によって公平性やペイアウト率などがチェックされこれらは全てデータ化されています。
一流企業ばかりが運営をしているオンラインカジノで、イカサマが行われている可能性は極めて低いです。

しかし、インカジは全く異なるものです。
インカジはオンラインカジノが提供されているものの、店側がプレイヤーとの間に入っていますので、遠隔操作をされていたり、不正が行われている可能性は極めて高いです。
お店側をチェックする機関というものは存在しませんので、店のやりたい放題になります。

インカジはイカサマが多い

また、インカジというものはもともと違法な存在です。
このため、法律違反も行うのですから、オンラインカジノのイカサマや、詐欺なども当たり前のように行っている可能性が高いです。
このようにインカジではイカサマが行われている可能性が高く、けして勝つことが出来ない場合も多いのです。

インカジのその他の問題点

インカジは、このように違法な存在ですので、プレイヤーは弱い存在です。
そもそも違法な場所で賭博をしているのですから、イカサマで損をしてしまったとしても泣き寝入りするしかありません。
文句を言ったり、相談をするところもありませんので、何かしらトラブルに遭ってしまっても、解決するすべがないのです。

インカジは、店内で金銭のやり取りが行われ、その場で換金をすることが出来るというメリットはありますが、その他にはメリットはありません。
逮捕されてしまうリスクがあるばかりか、肝心のギャンブルでも勝つことが出来ない可能性が高いです。
このため、インカジで遊ぶことは避けておきましょう。

オンラインカジノに興味がある場合、自宅からプレイが出来るオンラインカジノで遊びましょう。

投稿日:

始める時に知っておきたい事

オンラインカジノのダウンロードについて

オンラインカジノのダウンロードについて

オンラインカジノを始める際には、まずは手持ちのパソコンにソフトをダウンロードすることから始めます。
ダウンロードはとても簡単で、公式ホームページに、クリックをするところがありますので、そちらからダウンロードを開始するだけです。
後は、アイコンがデスクトップに表示されますので、インストールを開始し、進めていきます。

しかし、オンラインカジノのダウンロードは問題なく出来ればいいですが、使用環境によっては正常に動作しないこともあります。
その場合、ノーダウンロードタイプのカジノが、ブラウザ上でそのままゲームが出来るので、便利です。
こちらは、ブラウザ版とも呼ばれ、ゲーム性なども特に劣るということもないので、おすすめです。

アカウント登録が必要なオンラインカジノ

オンラインカジノは、ギャンブルですので、始める際にアカウント登録が必要となります。アカウントを登録することによって、入金や購入が出来るようになります。
登録をする場合、入力フォームに従って登録をするだけなので、それほど難しくはないですが、入力ミスや間違いがないようにしましょう。

また、嘘を入力してしまったりするとアカウント凍結されてしまう恐れもありますし、別のカジノでも門前払いになってしまうこともありますので、注意をしましょう。
出金の際に無事に払い戻しが出来ない事もありますので、ローマ字表記のミスにも注意が必要です。

入金方法にはどういったものがある?

入金方法にはどういったものがある?

オンラインカジノに入金する為の主な方法としては、電子決済サービスである「エコペイズ」「iwallet」などがあります。
これらのサービスは、入出金を一括で管理できると同時に、入出金のどちらもが出来るので、便利です。
しかもほとんどのカジノで使えるので、長く遊びたい場合、アカウントを作成しておくとスムーズです。

そのほかには、クレジットカードや電信送金などの方法があります。

払い戻しの方法について

オンラインカジノの払い戻しですが、これも基本的には電子決済サービス「エコペイズ」「iwallet」があれば便利です。
そのほかにも、電信送金、外貨小切手といった払い戻し方法もありますが、こちらは手数料が高めなので、あまりおすすめできる方法ではありません。

また、払い戻しはカジノ側で申請を行いますが、その際には身分証明書の提出が求められ、口座情報の確認が必要なので、注意をしましょう。

オンラインカジノにおいてのボーナスとは?

オンラインカジノにおいてのボーナスとは簡単にいえばサービスチップのことを指します。
オンラインカジノでは、チップを購入するとその倍以上のボーナスが貰えたりします。これは他のギャンブルにはないシステムとなっています。

これらのボーナスは他のギャンブルにない特異な存在であり、とてもありがたい特典としてプレイヤーの間で広く知られています。

ボーナスを受け取らないという選択肢もあり

ボーナスを受け取らないという選択肢

ボーナスは、このようにオンラインカジノにおいてありがたい特典の一つですが、ボーナスを受け取らないという選択肢もあります。

なぜなら、ボーナスは受け取るための条件がありますし、また数多くのトラブルの元ともなります。
多くの金額を賭ける予定がなかったり、マイペースに楽しみたいという場合は、そもそもボーナスの受け取り条件を満たすことが出来ないので、意味がない場合もあります。

このため、ノーボーナスのオンラインカジノを選んだ方が楽しめる場合もあります。

ボーナスのMWRについて

ほとんどのオンラインカジノのボーナスにはMWRというものが付いており、最低賭け条件というものがあります。
つまり、払い戻しをする際には、最低の賭け条件があり最低でも、これだけ賭けなければならないというルールがあります。

オンラインカジノ側も、ボーナスをそのまま引き出されてしまうと、儲けになりませんのでこういった一定の条件を設けているわけです。
大抵は購入額+ボーナス額の10倍以上のプレイが求められることが多く、詳しくは各公式サイトを確認しておきましょう。

除外ゲームに禁止ゲーム、ベット上限など

オンラインカジノのボーナスでは、受け取り条件にカウントされない除外ゲームがあります。
また、ボーナスをもらってからプレイすることが許されない禁止ゲームの存在もあります。
除外されているゲームで遊ぶと、払い戻しの際に問題になってしまい、払い戻しに応じて貰えなかったり、ボーナスが全て没収となることも有りますので、注意をしましょう。

また、ボーナスを貰いプレイをする際には、最大ベット条件が設けられているカジノも増えています。
もらったボーナスに対して、何%までとされていることが多く、賭ける金額も上限がある場合があるので、気を付けましょう。

ボーナスの乱用には気を付ける

ボーナスの乱用には気を付ける

ボーナスはとてもメリットの多い特典ですが、ボーナス目的で複数のサイトに登録をしたり、ボーナスをもらってしかプレイをしなかったりすると、アカウントが停止になる恐れもありますので、注意をするようにしましょう。

投稿日:

カジノカフェの種類や傾向

地方より都市部に集中する傾向にある

人口の影響などもあり、カジノカフェは地方で運営していることがほぼなく、都市部である東名阪地域での摘発が多くなっています。特に東京については、一番カジノカフェが運営されているといわれるくらいで、悪い人が多くいるのも事実なのです。
カジノカフェについては、摘発してもなかなか減っていかない問題も出ていますが、その傾向も徐々にですが変わっており、摘発により数が減りつつあります。

地方より都市部に集中する傾向にある

都市部に集中する理由

オンラインカジノを活用しているサービスで、違法なギャンブルとして判断されるのがカジノカフェです。オンラインカジノを不正に利用して、ギャンブルを日本国内で行わせているだけでなく、お金の日本国内で受け取れるようにしていることが大きな問題となります。カジノカフェ自体は、東名阪でのサービスを主体的に扱っていて、地方についてはほぼ利用できない仕組みとなっています。
地方で使われていない背景には、地方では入居できるビルが少ないことに加えて、入居してもすぐに警察に見つかってしまい、カジノカフェのサービスを提供できないためです。都市部の場合は、ビルが多いこともメリットにありますし、更に勝手に使っても問題ないような雑居ビルも多数あることから、違法なサービスが簡単にできてしまいます。
地方では、オンラインカジノを利用しているサービスは全く使われていない傾向もあります。逆に言えば、都市部の人はカジノカフェに騙されてついて行ってしまう可能性も高いので、明らかにおかしいような人の話は聞かないほうがいいでしょう。

地方への進出は難しい

他の違法ギャンブルについては、徐々にですが地方への進出を開始しています。闇カジノは地方でも摘発が進んでおり、都市部で稼げないという理由を要因として地方で行っていることも多々あります。しかし、カジノカフェは別であり、地方への進出がかなり難しくなっています。
最大の理由は、オンラインカジノについて知らない人が多くなっているからです。オンラインカジノを知っている人が多い都市部であれば、サービスを遊んでくれることが容易にできるのですが、地方の人は怪しい人についていかないですし、そもそもオンラインカジノというものを知りません。
サービスを知っている人じゃないと、声をかけづらいような印象も当然あるので、カジノカフェ側としても地方の人を狙いづらく、摘発の可能性も高いことから地方を避けるようにしています。

ギャンブルに関わらなければ摘発されない

ギャンブルに関わらなければ摘発されない

今でも、カジノカフェという名目でサービスを提供している店舗が多くあります。しかし、カジノカフェという名目ではありますが、ギャンブルとしてサービスを提供していないのであれば、摘発されることがありません。
カジノカフェで摘発されているのは、オンラインカジノを悪用している場合だけで、ギャンブルに該当していないお店は対象外になります。

カジノバーなどが今でも運営されている

実際にカジノのようなゲームができるバーが経営されていて、現在でも何店舗か営業しています。店舗によって、サービスは異なっていますが、ギャンブルという視点で営業しているわけではなく、ゲームサービスとして営業しているだけと考えてください。カジノカフェという名目でサービスを提供しても、ギャンブルを行っていないのであれば問題はありません。
しかし、オンラインカジノを利用している場合には、ギャンブルを行っていると判断される可能性があります。お金を店舗内でやり取りしていて、実際にギャンブルを行っている証拠などが残されていれば、遊んでいる人も逮捕されてしまいます。当然運営者は、オンラインカジノを悪用してサービスを提供したとして逮捕されてしまいます。
カジノバーのように、ゲームだけを提供している場合には対象外になっています。お金をかけるというより、コインなどに両替してサービスを行って、景品として提供しているだけなら一定の条件さえ守れば対象外になります。すべてのカジノカフェが逮捕されるのではありません。

オンラインカジノだとギャンブルと見做される

オンラインカジノだとギャンブルと見做される

オンラインカジノの場合は、ギャンブルに取られてしまう可能性が非常に高くなっていることと、お金のやり取りが日本国内で実施されていると判断されてしまうので、逮捕される可能性が極めて高くなってしまいます。オンラインカジノを個人的に利用しているならいいですが、サービスとして利用している場合には大きな問題になってしまいます。
特にギャンブルという名目で、カジノカフェが提供している場合には要注意です。こうしたタイプの場合は、オンラインカジノを遊ばせて、自分たちが利益を上げようと必死になっています。ユーザーとしては、ただオンラインカジノで遊んでいるだけかもしれませんが、運営している側はたくさんのお金を使ってほしいと思っています。
オンラインカジノでのギャンブルは、非常に厄介なところもあるので、店舗で行うことは避けましょう。